読者がみんなペナンで探した陽気な娼婦のゲストハウス。

 深夜特急の熱烈な読者は当時皆な第五章に載っているペナンのゲストハウスを探しました。ゲストハウスを探し当てたという話はあまり聞きません。あれから随分と月日が流れました。名前が変わったという説もあるしその場所にはマンションが建ったという説もあります。今となっては各々の心の中で各々のゲストハウスを思い描いたほうがよさそうな気がします。 All the passionate readers …

続きを読む

もう3月になりました。

 早いですね、もう三月になりました。朝起きて 今日は何をしようか と考える生活が11年8ケ月続いています。有難いことに入院・手術をすることもなく毎日を過ごしています。近頃は仕事の夢を見ることも無くなりました。ただゆったりとのんびり過ごしています。   何回目になるでしょうか、沢木耕太郎さんの深夜特急を読み直しています。なんでこんなことを書くかというと今迄気が付かなかったのですがこの本の 第三章…

続きを読む

まぶたが腫れた。

一番最後に 神様のカルテ を読みました。読み終わってから顔を洗いました。鏡に映った顔を見ると両まぶたが腫れていました。 I decided to read this book at last.I finished reading its book.I washed my face.I watched my face reflected in the mirror.My eyelids …

続きを読む

七月四日。

 歯医者に行ってから本を買って読みました。 検証捜査 読んでいるうちに前に読んだかな と思いました。 映画で見た事を思い出しました。 映画もテンポが良かったですよ、原作を読むのは後になりましたが楽しめました。 映画のなかでは角野卓造さんの刑事が秀逸で記憶に残っています。

続きを読む

誘拐ラプソディ 萩原浩。

 小説の設定が特異です。 登場人物のキャラクターが別れているので、本を読みながら肩入れしてしまいました。 物語の中盤を過ぎると善悪入り乱れて これから先どうなるの という感じで目を離せなくなります。 本を閉じる事が出来なくなり一気に読みました。 小説のなかの登場人物に面白い名前がついています。 面白かったあ。  ネタバレしないように読後感を書くのは難しいです。 T…

続きを読む

本 人魚の眠る家 東野圭吾 を読みました。

 この小説の初めに現れる少年は終りにこうゆう風に現れるのか、こうゆう風に結びつけるのか、匂い・香りをこうゆう風に生かすのか、というのが読後感です。 きっと少年の感じたバラの香りは清冽で爽やかだったと思います。  同じバラでも香り・匂いは全く異質です。 下のリンクアドレスは先日掲載した バラが好きなんだね です。  https://65569448.at.webry.info/…

続きを読む

思惑の違い 過干渉 投射 投影 諦念 支配 独立。 

 短編が何話も収まっています。 自分から見た相手、相手から見た自分、相手から見た自分の親、自分の親が見た相手、自分が知らなかった自分の親の行為、短編が独立しながら絡み合っています。 自分を不幸と思っている尺度は何なのか。 相手にとって自分とは何なのか、自分から見た友人は自分に対してどんなことを考えているのか。 物言う人と言わない人の違いはどこにあるのか。 何故戦わないで諦めてし…

続きを読む

蚊取り線香の煙を写すのは難しい。

 蚊取り線香をつけて細い煙が上がっている中でする読書は気持ちがいいですね。 蚊取り線香の細い煙を写そうとして何枚も々もライティングを変えたりフラッシュを焚いたりして写真を撮りましたが写す事が出来ませんでした。  冷房の効いた部屋で蚊取り線香をつけて借りた小説 空飛ぶタイヤ を読みなおしDVDを見ました。 私は仲村トオルさんの奥様になられた鷲尾いさ子さんのファンでした、奥様は今体…

続きを読む

もう少し経ってからでもいいのに。

 ダイブショップのオーナーさんから本を借りて読んでいます。  きのうはオートバイの修理が終わってから床屋で髪と爪を切ってもらいました。  オートバイを買った店に行ってクラッチケーブルとエンジンオイルの交換と頼みました。 その店にクラッチケーブルの在庫が無く他の店に買いに行ってくれました。 その間写真の本を読んでいました。 終わったよ と言われた時に 今物語の良いところだ…

続きを読む

面白いけど困る。

 池井戸さんの小説面白いですね。 楽しんで読んでいます。 でも困ることが一つあります。 読み始めると面白くて夜は睡眠時間を削ってしまいます。 そんな訳で夜ベッドに横になって読まないようにしています。 His novel is very interesting. It does not stop when I begin to read it. I cut do…

続きを読む

活字が滲んだ。

 下町ロケットを読み返しました。 池井戸さんの小説は面白いがこれも面白かった。  社内の反体制側の意識の変化を上手く書いていると思った。 やはり大切なのは 俺たちの会社 私の会社 という意識であることを再確認した。  終わりの終わりではハラハラさせられた。 終わりの終わりの終わりでは よかったなあ よかったなあ と思っているうちに活字が涙で滲んだ。  六十歳までは…

続きを読む

寝っ転がって本を読んだ。

 昨日は宮尾登美子さんの小説 蔵 を寝っ転がって上下巻読みました。 特異な主人公の設定ですかとても面白く楽しんで読むことができました。  映画化された小説の様で本のカバーに若い松方弘樹さんが載っていました。 それを見て この東映の俳優だった松方さんもいなくなってしまった と思いました。 松方さんは映画の中でヒロインの父意造役で出演されていたようです。

続きを読む

超高速!参勤交代。

 本の題名を見た時は えっ と思いましたが読みだすと面白くて一気に読みました。  和田竜さんもこの本の著者も城戸賞を受賞されています。 脚本家から小説家になった方は何人くらいいるのでしょうか。 I read this book all in one go. This book is really interesting. This is a story of the small…

続きを読む

小説は面白い。

 ショップのオーナーさんから本をお借りしています。 楽しんでじっくり時間をかけて読んでいます。  今読んでいるのはこの本です。 題名は 政と源 です。 著者は便利屋シリーズでおなじみの 三浦しおん さんです。 主人公の二人は対照的な生き方を四分の三世紀してきました。 そして今も助け合いながら喧嘩しながら生きています。 舞台は隅田川の掘割の巡る町です。  その昔、大小を差し…

続きを読む

警察小説。

 オーナーさんがたくさん本を貸してくれました。 上の写真の PO 後半は一気呵成に読みました、面白かった。 でも、出てくる女性のキャラクターが際立っています、凄すぎます。 Do you like reading a book? I like it. Those books are Japanese police procedural which is very intere…

続きを読む

本 不祥事。

 あけましておめでとうございます。 本年は心新たに今まで自分が自分自身に対して持っていた概念を改め体力の維持を図り愚行を慎み不祥事を起こさないように心がけます。  皆様と皆様の御家族におかれましては素晴らしい年になりますよう御祈念いたします。 くれぐれも御身体を御自愛ください。    池井戸潤さんの本は何を読んでも当たりはずれがなく面白いですね。  テレビのディレクタ…

続きを読む

本 リバース 湊かなえさん。

 今年一年を振り返ってみて体力の衰えを感じる一年でした。 ダイビングをしていてくしゃみが出たり足が攣ったり等々です。 今までが好循環過ぎたのだと思います。 そう思うと72歳になって体力の衰えを感じたのは幸せなことかもしれません。 そう思う事にしました。  あくる年も皆様にとって幸いな年であることを祈念してやみません。 良いお年をお迎えください。  怖いですね。 相…

続きを読む

本 レディジョーカー。

 皆さんご存知の高村薫さんのミステリー小説です。 ほとんどのミステリリーは被害者側の視線で描いたものが多いと思っています。 この物語は被害者の内情、警察・捜査する側の内情と視線、加えて新聞記者の取材する視線からも描いています。 警察小説・新聞記者小説(そうゆう分野があるのかどうかわかりませんが)としても興味深く読みました。 ただ、絶対服従の上位下達の組織に所属したことがないので警…

続きを読む

本 益田ミリさん 三部作。 

 ショップのオーナーさんから何冊も本を貸してもらいました。  WEB本の雑誌 作家の読書道 に 益田ミリさんはこのように紹介されていました。 "日々のささやかな感情を丁寧に、そして鋭く掬いとる作風が・・・" この紹介文を読んでBIGINの比嘉栄昇さんと一緒だなと思いました。 彼の歌 パーマ屋ユンタ 三線の花 島人の宝 おつかれさん 等々の歌詞も日常の自分の周りにあるものの 何…

続きを読む

本 ソロモンの偽証。

   ソロモンの偽証 宮部みゆき さんの学園ミステリー全六巻、四巻目から面白くなります。 真実・事実を明らかにするという事は関係者にとって残酷な仕打ちにもなりうるんですね。 またそうしないと真実・事実は解明されないのですね。 作者は切り口を変えて今現実に起こって死者のでている いじめ の問題にもふれています。 各個人が善意と思っている事が社会一般の善意の通念と照らして正しいのかどう…

続きを読む

本 ロスト・シンボル。

 ショップのオーナーさんが貸してくれました。  聖書・キリスト教に詳しいダビンチコードの作者の本です。 フリーメーソン・古代象形・聖書と血縁・CIAが絡み合って物語が展開してゆきます。 謎を提示してなかなか明かしてくれません。 上中下にわかれています。 読み通して目がショボショボしています。 面白かったぁー。

続きを読む

宮城谷ワールド 奇貨居くべし。

 ショップのオーナーさんが本を貸してくれます、楽しんで読んでいます。 読み終わった本の裏表紙に ア というカタカナを小さく書いています。 ア は 小生はこの本を読みました という印です。  中国の時代小説には見たこともない漢字の固有名詞がでてきます。 漢字の読み方で少し戸惑いますが物語の面白さはそれを上回っています。 冷房の効いた部屋で食後ベッドで横になり丁寧に々にゆっくり読んでい…

続きを読む

亡国のイージス。

 亡国のイージス を読みました。 この本を読むのは二度目です。    物語は人物紹介の後、沖縄の辺野古基地が爆発して北朝鮮が日本列島を越えるミサイルを発射する場面から展開してゆきます。 この本を読んで何十年も前から起こっている事(北朝鮮のミサイル発射・沖縄の基地の弾薬?の爆発事故、日米安保条約の問題・軍事の拡充、宙に浮いたままの自衛隊)が今日まで続いていることに驚きました。 *…

続きを読む

漫画の本。

 借りた漫画の本 スラムダンク 全28巻を読み終わりました。 21巻はタンメンを食べながら場末のラーメン屋で漫画を読むように読みました。 それ以降の巻はベッドで読みました。  本を読み終わってから考えました。  プロと言う世界はとてつもなく厳しい世界だという事を再認識しました。 中学校で競技に優秀な生徒が高校に入り競技を続ける選手は5人に一人位でしょう、他の選手は何らかの理由で辞め…

続きを読む

本を貸してもらいました。

 KandaさんとKYOKOさんから本を貸してもらいました。  和田竜さんの 忍びの国 を読みました。 面白かったです。 和田さんの本を最初に読んだのは のぼうの城 でした。 昨年は 村上海賊の娘 と 鉄砲の天才の少年の物語 を読みました。 奥田英朗さんの ナオミとカナコ も面白かったです。 この人の精神科医師・伊良部シリーズは大好きです。 専属の看護師さんがセクシーで…

続きを読む

副作用の全くない安全な睡眠薬。

 たまに寝つきの悪い事があります。 そんな時には副作用のない安全な睡眠薬を使っています。 昨日の昼寝と夜寝る前にもお世話になりました。  赤い本を真ん中位から開いて読んでいると眠くなります。 それでも眠れないときは青い本の文型2.3.4.5のページを開きます。 読んでいるうちに寝落ちします。 唯一の欠点は目が覚めた時に照明が明るい事です。 *赤い本 中学生の英文法 *青い…

続きを読む

本の楽しみ。

神田さんから本を借りました。 すでに一冊読み終わりました。 食後はベッドに横になって本を読んでいます。  本を読みながら江戸時代に戻ったり、古代中国に居たり、殺人事件に遭遇している自分が居ます、あるいは物事が進行しているのを見ている自分がいます。 物語のキャラクターを応援している自分もいます。 本を読み始めると宿題はなかなか終わりません。 もちろん宿題より本が優先です。

続きを読む

読書 160920.

 レンズの内部の水滴と曇りは未だ取れません。 乾いたとしても乾いた跡が汚れとしてレンズに残るのでメーカーに依頼して清掃が必要になります。 日本に帰る必要が出てきました。  二時半に目が覚めたので本を読み始めました。 本を読んでいると未明の三時半にスコールが始まりました。 スコールは四時前におさまりました。 ペテロの葬列 上 を読み直しています。 面白いです。  写…

続きを読む

宮城谷ワールド

 おとといは隣の家の子供と映画を観に行ってきました。 アニメーションで アングリーバード と言う題名の映画です。 子供が笑う場面で何回も笑えなかったことが ショック でした。 子供が解かる映画のなかの話の意味が解らなかったからです。  子供たちと一緒に昼ご飯を パヤッグ で食べました。 子供が咳をしているので まずいな と思いました。 悪い予感が当たり風邪をうつされました。 昨…

続きを読む

読書 居眠り磐音

 ダイブショップのオーナーさんから本を貸してもらいました。 居眠り磐音シリーズの新作の最終編+1です。 親切に既刊の前作と前々作も貸してくれました。  到来物の美味しい佃煮もいただきました。  部屋の冷房をかけて焼きあがったパンにバターを塗りそれを食べながらキンキンに冷えたビールを飲みました。そしてその間に本を読みました、本を読みながら飲み食べました。 美味しいもの食べ…

続きを読む