世界のコロナウィルス感染者数 The world's total infected persons of coronavirus. 2020/09/23. Wed. 

 北米・南米は真っ赤ですね、インドの感染者がブラジルを超えました
スクリーンショット 2020-09-23 042004.png
スクリーンショット 2020-09-23 041735.png
スクリーンショット 2020-09-23 041828.png
スクリーンショット 2020-09-23 044102.png
スクリーンショット 2020-09-23 044130.png



new-york-city-aug.jpg

(CNN) 米国内の半数以上の州で新型コロナウイルスの新規感染者が増え続け、死者は計20万人に迫っている。専門家らが情報の混乱を指摘するなか、米疾病対策センター(CDC)はエアロゾル感染の可能性を指摘した指針改訂を撤回した。

米ジョンズ・ホプキンス大学による21日時点の集計によると、全米50州のうち28州で新規感染者が前週より増え、減っているのはわずか6州。

検査の陽性率も、27州と自治領プエルトリコでは世界保健機関(WHO)が経済活動再開の基準とした5%のラインを上回っている。陽性率が1%未満にとどまっているのは、ニューヨークなど5州だけだ。

米ベイラー医科大のピーター・ホッテズ博士は、「残念ながら我々は破滅的な秋を迎えることになるかもしれない」と警告。その理由として、感染地域の学校が授業再開を強いられている現状や、全国民にマスク着用などの対策を呼び掛けるリーダーシップの不在を挙げた。

アラバマ大学バーミンガム校のジーン・マラッゾ博士も、市民に広がる「コロナ疲れ」や感染経路をめぐる情報の混乱が「破滅的な秋」につながる可能性を指摘する。

CDCは18日に新型ウイルスに関する指針を改訂し、感染者から発生する飛沫(ひまつ)のほか、空気中に長時間浮遊する微粒子「エアロゾル」を吸い込むことで感染する可能性があると警告した。

ホッテズ氏によれば、多くの医師らは数カ月前からこの可能性を認識し、マスク着用などを呼び掛けてきた。ところがCDCは21日午後になって、この改訂を取り下げた。

撤回の背後に「政治的圧力」があったのかと疑う声も上がったが、事情に詳しい連邦政府当局者はこれを否定。改訂はCDC内部で専門家らの十分な審査を受ける前に、誤って公表されたと説明した。改訂作業は現在も進行中だと述べる一方、最終版が出される時期には言及しなかった。

CDCの報道担当者もCNNへのメールで、改訂が草案の段階で誤って公式サイトに掲載されたと主張し、作業が完了した時点で改めて掲載する方針を示した。



200817132949-coronavirus-hospital-0728-houston-super-169.jpg

(CNN) 米ジョンズ・ホプキンス大学が集計する世界の新型コロナウイルス感染者数が17日、3000万3378人に達した。

昨年12月半ばに中国・武漢で最初の感染例が確認されてから9カ月を経て感染者が世界全体に広がり、1つの大台を突破した形だ。

感染者100万人は4月2日、同1000万人は6月28日にそれぞれ到達していた。後者の日付からわずか12週で感染者数が3倍に膨れ上がった計算となる。

世界全体での感染死者数は94万3203人。

感染者数、死者数ともに世界最多は米国で、ジョンズ・ホプキンス大によればそれぞれ少なくとも666万9322人、19万7554人となっている。

また米国、インド、ブラジルの3カ国の合計は世界の感染者数の5割以上を占める状況だという。


_114361102_gettyimages-1228493600.jpg
 世界保健機関(WHO)は13日、過去24時間の新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多の30万7930人となったと発表した。1日当たりの死者数は5500人以上。これまでに全世界で91万7417人が亡くなっている。
現在、インドとアメリカ、ブラジルで感染者が大きく増加している。
世界全体ではこれまでに累計2800万人以上の感染が確認され、その半数が南北アメリカ大陸に集中している。
これまでの1日当たりの最多記録は、9月6日の30万6857人だった。 
WHOによると、13日に最も感染報告が多かったのはインドの9万4372人。これにアメリカの4万5523人、ブラジルの4万3718人が続く。
また、インドとアメリカではこの日だけで1000人以上が新型ウイルス関連で死亡。ブラジルでは874人だった。
インドはアメリカの次に感染報告が多い。8月だけで200万人が新たに感染し、パンデミック(世界的流行)が始まって以来、世界で最も1カ月の新規感染が多い国となった。
スクリーンショット 2020-09-15 085031.png

 インド当局の統計によると、現在の1日の平均感染件数は6万4000件と、7月に比べて84%増加している。死者数も9月に入ってからは1日1000人前後で推移している。

感染者数世界3位のブラジルでの死者は13万1000人と、南米で最も死者数が多い国となっている。

アメリカの感染者は600万人超と、世界全体の4分の1を占めている。死者数も世界で最も多い19万4000人以上に達した。

スクリーンショット 2020-09-15 085218.png

 1日当たりの感染報告は欧州でも増加しており、流行再発が懸念されている。

流行が深刻な地域ではロックダウン(都市封鎖)が行われているほか、当局がマスクの着用や他者と距離を取る施策を守るよう人々に呼びかけている。

このほか、ペルー、イスラエル、韓国、オーストラリアでも感染が拡大している。

豪ヴィクトリア州では13日、外出禁止命令を無視したとして、デモ参加者70人以上が逮捕された。州都メルボルンでは、パンデミックに関する陰謀論をSNSで拡散しているグループが抗議デモを企画し、約250人が参加した。

ヴィクトリア州はオーストラリアの新型ウイルス流行の中心地となっており、感染者の75%、死者の90%が集中している。

 イスラエル政府は13日、2回目となる全国的なロックダウンを18日から実施すると発表。ユダヤ教の新年に当たるこの日から、少なくとも3週間は厳しい移動の制限などが課せられる予定だ。

イスラエルでは新型ウイルスの死者が1119人、累計感染者は15万5604人に上っている(米ジョンズ・ホプキンス大学の集計、日本時間14日午前)。同国の人口は約900万人。


新型コロナウイルス感染症(Covid-19)のR値・実効再生産数とは
コメント 2020-09-11 020808.png

米国のオートバイ集会で26万人が感染した。
コメント 2020-09-11 023315.png
【9月9日 AFP】米サウスダコタ州で8月に行われたオートバイ愛好家らの大規模な集会が、新たに26万人の新型コロナウイルス感染を引き起こした可能性を指摘する研究結果が8日発表された。
これまでの記録上最大の新型ウイルス集団感染となった可能性を指摘されたのは、8月7日から16日にかけて行われたイベント「スタージス・モーターサイクル・ラリー(Sturgis Motorcycle Rally)」で、期間中に延べ46万人が参加したと推定される。
米労働経済学研究所(Institute of Labor Economics)とサンディエゴ大学(University of San Diego)が、匿名の携帯電話データに基づき近似解析を行ったもので、査読前論文での発表となっている。
データからは期間中の開催地スタージス市における非居住者の流入状況と、それら非居住者の普段の所在地が分かる。
また期間中、周辺地域のレストランやバー、小売店、娯楽施設、ホテル、キャンプ場などの利用者が増加したことが示されている。
ただし、動線追跡や参加者の聞き取り調査を行っていない点では限界がある。 
研究ではメディア報道を引用し、バイク愛好家らは通常マスクを着用せず、物理的距離の確保も実践していなかったと指摘している。
米疾病対策センター(CDC)によるイベント後1か月間の感染状況データと照合したところ、スタージスが位置する郡では、1000人当たりの新規感染者数が6~7人増加していた。
またイベント参加者の行動半径内の周辺の郡でも、新規感染者数が7~12.5%増加していた。
研究者らは計算上、「スタージス・モーターサイクル・ラリーによって、これらの場所で計26万3708件の新規感染が起きたことが示唆された」と述べている。

"世界のコロナウィルス感染者数 The world's total infected persons of coronavirus. 2020/09/23. Wed. "へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。