新型ウイルスワクチン「見つからない可能性も」WHOが警告。  WHO warned; The new virus vaccine may not be found.

_113797878_mediaitem113797877.jpg
 世界各地で新型コロナウイルスのワクチン開発が進む中、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は3日、有効なワクチンが見つからない可能性もあると警告した。
テドロス事務局長は記者会見で、「多くのワクチンが臨床試験の第3相に進んでいる。感染を防げる有効なワクチンが多く発見されることを願っている」と発言。
一方で、「現時点で特効薬はなく、今後もないかもしれない」とくぎを刺した。
「今アウトブレイクを防ぐには、基本的な公衆衛生と感染管理が必要だ。検査と、患者の隔離治療、接触者の追跡と隔離だ」その上で、他人と距離を取るソーシャル・ディスタンシングや手洗い、マスクの着用といった対策を「全てやる」よう、呼びかけた。
テドロス事務局長はまた、WHOが行っている中国での新型ウイルス感染源調査の第1段階が終了したと発表した。
現在の調査チームはこれでミッションを終えるが、今後は中国の専門家も含めた国際的な専門家グループによって、さらなる調査が行われるという。
さらに、新型ウイルスに感染した、あるいは感染の疑いのある母親について、子どもに母乳を与えるのをためらわないでほしいと訴えた。
感染のリスクより、母乳による利点の方が「非常に大きい」としている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント