これは便利。

IMG_0983.JPG
 プロパンガスがなくなったのでタンクの入れ替えをしました。
家の中はボンベを植木用のキャスターで移動します、これはとても楽ちんです。
I use propane gas for cooking.
It has emptied.
I changed it.
Moving is easy when I use this caster.
It is for flowerpots.

 こちらでは停電が度々起こります。
そのたびに台風で被災された方の復旧はどうなっているんだろうと気になります。
復旧が済んでいない中でいくらマスコミで盛り上げてもオリンピックも皇位継承のいくつかの行事も国民の感情から大きく乖離しているように感じられてなりません。
そして少額の予算で実施する約束のオリンピックも約束の7000億を超えて3兆円になりこの先も増えることはあっても減ることはありません。
今になってオリンピックを止めることはかないませんがそのお金があったら被災の補助金、老朽化した橋、トンネル、水道施設等々に回してほしいと考えることは誤りでしょうか。
オリンピックの超過した費用は国債の発行で賄うことが知らないうちに決まりました。
こんな無駄使いをして国債を発行するなら政府は被災の補助金、老朽化した橋、トンネル、水道施設等々のために国債を発行すると発案したらどうでしょうか、国民は反対すると思いますか、いいや賛成するでしょう。
 総理の懇親会を行うことに何の異存もありませんが見積書も請求書も領収書もない商取引などありえません、そんないい加減な答弁で嘘を糊塗しても人の心は離れてゆくだけです。
この事については今まで安倍政権に肩入れをしていた産経新聞も厳しい見解を述べています。
 国内の土地が外国人が所有できることになっています、水源地の周りの土地が買い占められてから随分と月日が経つのに与野党は相手の足を引っ張ることに熱を入れて国の為になる法案を提出してくれません。
 今回被災された方の中にはオール電化にしたために煮炊きで不自由をされた方もいらっしゃると思います、これから台風の勢いは増しても衰えることはないので安全策をとって煮炊きには別の方法を取り入れるのも一つの方法ではないでしょうか。
 集合住宅では販売する戸数を多くするために電気室等設備関係を地下に置いています。
今回の被災で地下への水の流入を防ぐ防潮板や防水装置が役に立たないことは(前から分かっていたことですが)明らかになりました。
被災した時に被害を食い止めるために電気室等必要な設備を浸水の恐れのない高い所に置いてその下は駐輪・駐車場にして防災に強い集合住宅にするべきです。
防災に強い、安全性が高い事をうたえばそのコストは容易に回収することができると思います、発想を転換されてはいかがですか。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント