180709.

画像

画像

画像

画像

画像
 ここのホテルの朝食の時間は朝六時から十時です。
六時に食堂に行っても全体の三割くらいしか食事の用意は出来ていません。
あなたの時間が許すのであれば八時頃行くことをお勧めします、私はこの日八時半に食堂に行きました。
朝食の中華粥はお勧めできます、美味しいです。

画像
 写真の右下のソーセージは甘く肉と大蒜の蒸れた匂いがする、天敵のソーセージでした。
ティシューにくるんで皿に載せました。
ソーセージの右上のミニカップケーキはあまり甘くなく美味しくいただきました、左隣の黒いカップケーキは甘すぎてギブアップしました。

画像

画像
 サラダをお代わりしてコーヒーを半分カップにつぎました。
コーヒーは成田のスタバと一緒でただ々苦い味がしました。


画像

画像

画像
 部屋に戻り食休みをしました。
今回の旅行でもスニーカーを履きました、移動の時に足が楽ですし朝の散歩もできます。
セブ市内の朝の出勤時の車の渋滞は凄ましく目的地に何時ごろ着くのか予測もつきません。
渋滞の時間を外して九時半にホテルをチェックアウトしました。


画像

画像
 六月に乗船券を買った時に日付を間違えて7/8の乗船券を買ってしまいました。
100ペソ払って日付の変更をしてもらいました。
 

画像

画像
 乗船時間まで二階でコーヒーを飲みながら時間をつぶしました。
甘くないものはない と聞いて頼んだものは薄い塩味がしました。
日本で茶請けに食べた美味しい高菜の饅頭を思い出しました、美味かったなあの饅頭・・・。
 乗船前に小用を足しました。
先月にはなかった不快な臭いがしました。
小便器の流れるところが灰色の接着剤で止めてありました。
こんなものを盗む人間がいるのでしょうか。
穴の開いた蓋と蓋の裏に尿石がついているのが不快な臭いの原因です。
折角きれいなトイレに変わったのに台無しです。 
少しは物事を考えろよ、全く・・・。


画像
 高速船の二階席の座席はほぼ満席でした、コリアンとチャイニーズが大半で欧米人若干に日本人一人の組み合わせでした。
今日の乗り合わせたコリアンもチャイニーズも静かでした、セブ行きの機内の日本人のマナーと比べて少し考えさせられました。


画像
 預けた荷物を受け取る場所ではチャイニーズの独壇場でした。
ロープで仕切られた場所に入り注意されて戻りまたその場所に入り込む事を繰り返していました。
あの荷物がそうだ と多分言っているのでしょう、私の耳には大声でわめいているように聞こえました。
 係員が私の荷物を出してくれたので受け取ろうとしても中国人の人垣で受け取る事が出来ません。
すいません すいません と声のボリュームを上げても彼等は動きません。
大声で 通れないよ と怒鳴ると人垣が割れて受け取る事が出来ました。


画像

画像

画像

画像
 日本から運んだ食料品の仕分けをして汚れた衣類の洗濯をしました。
冷蔵庫に卵も野菜も肉もありませんし疲れて面倒なので外食をしました。
イタリアン無くなったみたいです、BQへ行きました。

〇大家さんに洪水で大変だったね と慰められました。
亡くなった方のご冥福と行方不明になった方が早く発見されますように祈念いたします。
 
 [総括]
今回の旅行でもワカメ君は活躍しました。
そのおかげで心地よくするっと排泄する事が出来ました。


Cebu to Tag.



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック